周南市の情報を発信しています

文化湯 高原 彩さん・高原 舞さん

姉・彩さん(写真:左)と妹・舞さん(写真:右)は周南市出身の双子姉妹。小学生の時に始めた卓球に熱中し、中学、高校、大学と県外の強豪校に2人揃って入学。全国大会で上位成績を収める。大学卒業後は、彩さんは県内の地方銀行、舞さんは製菓会社に就職。舞さんのUターンをきっかけに彩さんも銀行を退職、家業である銭湯「文化湯」の運営を2人で手伝うようになる。

 

家族の力を結集して生まれる新しい銭湯文化

 

銭湯を守ることが双子共通の目標に

8年間を高知で過ごしたお二人。彩さんは地元の銀行に、舞さんは神戸に本社を置く製菓会社に就職し、東京支社に配属されました。
彩さん「高知での暮らしが長かったので、いつか山口に帰りたいと思っていました。だから、地元での就職を目指して就職活動を行いました。」
舞さん「見知らぬ土地で一人暮らしをする心細さがありました。さらに、コロナ禍が追い討ちとなり、地元への愛郷心が大きくなりました。いつか自分でお店を出したいという気持ちもあったので、すでに設備のあるスペースを作ってあり、これはもう帰るしかない!と思いました。」
お二人の心の片隅にはいつも故郷・周南市があったようです。
彩さん「小さい頃から番台に立つ祖母の姿を見ていて母に受け継がれたので、いつか自分も帰って手伝わなければいけないと思っていました。」
舞さん「何かしらの記念日には『文化湯』の前で家族写真を撮るのが我が家の流儀。家族の歴史とともにいつも『文化湯』がありました。」
お二人にとって「文化湯」を支えていくことは自然な流れ。思い出の場所を守ることは義務ではなく、いつしか愛着へと変わっていったようです。

 

 

若い感性を取り入れた新たな取り組み

家族がそれぞれの特技を生かし、アイデアを持ち寄って特色のある銭湯を運営している高原さん一家。地域とのつながりからコラボTシャツやジェラートなど、新たな取り組みも増えています。これからどんな素敵な展開が待っているのか、懐かしくて新しい「文化湯」からますます目が離せません。

CATEGORY
KEYWORD
周南市の情報を発信しています
周南市シティプロモーション課
シティプロモーション担当
〒745-8655 山口県周南市岐山通1-1 周南市役所4F
TEL: 0834-22-8238
MAIL: citypro@city.shunan.lg.jp
Copyright © 2020-2021 Shunan City. All Rights Reserved.